Monthly Archives: 2月 2011

高速無料化を断念へ 公約見直しで岡田氏表明 – 笑わせんな


高速無料化を断念へ 公約見直しで岡田氏表明

2011/2/21

 

民主党の岡田克也幹事長は20日、三重県伊勢市内で講演し、8月の党マニフェスト(政権公約)見直しで、高速道路の原則無料化や子ども手当満額支給の断念を打ち出す方針を表明した。小沢一郎元代表や支持派議員らは執行部の公約見直しに強く反発しており、政権党の混乱が拡大するのは必至だ。
 岡田氏は「(政権交代から)1年半がたち、いまだに実現できないこともある。4年間でできることと、できないことをはっきり説明することが必要だ」と強調した。
 その上で、高速道路の原則無料化について「実験をして、あちこちで渋滞が発生した。渋滞してまで料金を下げる必要はない」と指摘。「無料化は高速道路の計画を小さくすることを前提に議論してきたが、道路を造ってほしいとの地域の声にも耳を傾けないといけない」と述べた。
 同時に「無料化より高速道路、一般道路を造ることを優先させてもらいたい、無料化の範囲はこれだけになってしまう、という議論であれば、そのことを説明すべきだ」と語った。
 子ども手当の月額1人当たり2万6千円の満額支給に関しても「子ども手当は必要と考えているが、全額と言われると、もう少し保育所をつくったり、学童保育を厚めにすべきだ」との認識を示した。
 党内の公約見直し批判をめぐっては「マニフェストを百パーセントやるべきだとの意見があるが、できないことをいつまでもできると言い張ることは、有権者に正直でない」と反論した。
 公約見直しは1月の党大会で承認された。執行部は8月末の2012年度予算概算要求取りまとめまでの結論を目指している。

高速無料化を断念へ 公約見直しで岡田氏表明 – 中国新聞

例えば、おかわり無料とか、2,000円食べ放題なる看板や呼び声に誘われて入店したら、出る頃になって怖いお役人がゾロゾロ出て来て、「看板は見直します」の一言でボラレタラどうします?

要はそれでしょ

幹事長のとこは商売人でしょ?
イオンでそれやってみなと云いたいね

チラシで大ボラ吹いて来店者からドンドンボッテご覧
経営成り立ちますか?

国なら何やっても構わんのかね?

出来ないのなら正直に出来ないからと下野すべき

ノウノウと権力握って生き恥晒すのは、コチトラ国民が疲れるんで御免被りたいもんですな

「マニフェストを百パーセントやるべきだとの意見があるが、できないことをいつまでもできると言い張ることは、有権者に正直でない」と反論した。

おいおい(^^ゞ
本気かよ?
正直の使い方が違うだろ・・・

これだもんな~

どこ見て、誰に話してんの?

日々の生活でやれやれなのに、大枚はたいて雇っている政治化や役人がこれでは、国民はドット疲れますよ

小沢さんイジメもいい加減にしなさいよ・・・
教育上良くないよ~

米国統治を終焉にして、真の独立を考えるべき時かも知れませんな

 
営業を「足で稼ぐ」は大ウソだッ
・ナゼあなたは契約を取れないのか?
・売れない理由ポイント5と売れる理由ポイント3とは?
・営業の基本を収めた小冊子無料進呈中

http://www.eNirvana.biz
 
 

随分静かになったようなので一家言。大相撲のこと

随分静かになったようなので一家言。
大相撲です。

信頼回復がどうのこうの。

なるほど大切だとは思いますが、大相撲の信頼ってなんですかね?
闇勢力の資金源などを断つことでしょう。
それだけで良いのでは?

大相撲にガチンコだの真剣勝負って好きなこと言う輩が大勢いるようですが、年間200取組以上をあの巨体を死ぬ気でぶつけ合うのを望んでいるんですかね?
闘犬やら闘鶏と間違ってませんかね?

オリンピックやボクシングのような興業体制、真剣試合まで割と間合いがあるのであれば一点集中で死ぬ気ってもありでしょうが、日本中まわって毎日死ぬ気なんて出来るもんかね?

地方巡業なんか、会場で弁当食べて酒呑んで、甚句を聴いて、子供との相撲だとか和気あいあい老若男女が愉しむもんでしょ
国技の国技たる所以がここですよ。

廻しひとつの力士に絢爛豪華できらびやかな衣装をまとった行司というコントラストの妙。
仕切りまでの気だるいような間合いと古式ゆかしい儀式の美しさ。
それまでの時間の流れを断ち切り、脱兎の如く鋭い立会い。ガツンと響き渡る痛々しいまでの頭の音。

これらが楽しいではないだろうか?

イチイチ他所の国のスポーツだとか他の競技と比べることが馬鹿馬鹿しいのだが、もしもそのガチンコとやらをみたいのであれば高校対抗の試合であるとか、大学相撲を見ることを薦めよう。
多分ガチンコだ。談合もないだろう。

ただし面白いか?

今回の不祥事とやらで国技がどうとか公益法人であるとか騒いでいるが、相撲の開催や巡業そのものが、おカネを出して観戦する、楽しむ観客への最大の公益ではないだろうか?

それを鬼の首を取ったかのように、叩いて休場までしたようだが、今まで官公庁の不祥事が散々あったがイチイチ事業停止までしたかね?

病院、学校、警察、その他モロモロ官公庁の不祥事はたくさんあれど、休みます?

長い不景気でパンすら満足に与えない国がサーカスまで奪ってどうするんだね?

正義を振り回した煙幕の向こう側でほくそ笑む人たちがいっぱいいる気がしてなりませんがね~

 
 
営業を「足で稼ぐ」は大ウソだッ
・ナゼあなたは契約を取れないのか?
・売れない理由ポイント5と売れる理由ポイント3とは?
・営業の基本を収めた小冊子無料進呈中

http://www.eNirvana.biz